ようこそ

Awakenig Coachingへ


このコーチングは今までよりもさらに自分に深く向き合うことで自分の肉体を魂の使い手として存在させ、「本当のあなたの姿」をこの地球で顕現させていくための時間です。


私たちは憶い出す時を迎えています。自分が一体何者であるかを。


あなたに「気づき」が起きるたびにあなたは本来の姿へと戻っていきます。そして自分が何者で、何をしに生まれてきたのかを思い出していくのです。


自らの本質に目を向けて生きていく


そのプロセスを大きく加速させていくためにあるのがこの

Awakening Coachingです



深く自分を洞察する



コーチングって何をするのか?

簡単に言うと対話です。


誰と?


それは「自分自身と」です。


真の自分と繋がる方法は沢山あります。


瞑想やエネルギーワーク、ボディワーク、音を使ったワーク・・・様々ある方法のひとつに私はコーチングを取り入れています。


自分に矢印を向けて深く自分に向き合う

「自分自身との対話の時間」


その時間を定期的に持つことで私たちは真の自分をどんどん捉えていくこととなり、捉えれば捉えられるほど自分の人生が始まってしまうという体験へと突入していきます。


なぜなら深い洞察による気づきはそれだけで解放へと繋がり、新しいパラレルへと接続されるからです。



そんな「自分自身との対話」より深くしていくために私が皆さんの横にコーチとして存在します。


そしてもうひとつ、このAwakening Coachingではみなさんの自分自身との対話とそれによる気づきを促していくサポート役がいます。


それが・・・

TimeWaverです





TimeWaverとは?



ドイツの天才物理学者マーカス・シュミーク氏によってつくられたデバイスです。


一言で言うと


「情報フィールド(Information field)」という意識やエネルギーといったその方の目に見えない領域を言葉によって可視化を行うことで気づくべきことに気づけるように認知を促すと共に、その方の魂にとって最適な状態へと情報を調整することで「魂が望んでいる生き方」へと変容していくことをサポートできるデバイスです。


Your Connection to the Information field

とTimeWaverには書かれています。




開発者のマーカスはこんな言葉を残しています。


「我々は物質的な存在であるとともに霊的な存在です」


「我々ひとりひとりが同じ生命力の発言であり、通底するひとつの意識の現れです。それを神と呼ぶ人もいます。それを科学的に情報フィールドと呼ぶことで我々はそれとどう繋がれるかが明確になります」


「TimeWaverの目的は意識と物質が一体化した源泉に私たちを再び繋ぐことです。このレベルでは私たちは他者と分断されていません。植物や動物など他の生命とも繋がっています。愛と思いやりを深めるることそれがTimeWaverで我々がしていることの本質です」


そしてこうも言っています。


「この物質世界で私たちはひとりひとり個性や目的を持ち自分にしかできないことで世界に貢献をします」


マーカスのこれらの言葉を聞いた時きに私はとても胸を打たれました。このマーカスの意図のもと生み出されたTimeWaverは、私が今世やっていきたいひとりひとりが自分の魂と接続を強めていき、自分という存在の尊さに気づいていくことをバックアップするのにとても適している、そう私は確信したのです。


私たちは憶い出す時が来ています。


自分は一体何者であるか?


私たちは生きはじめる時が来ています。


ここに命を持って本当に体験したかったことを。


あなたの情報フィールドにTimeWaverを使ってアクセスすることでより深く自分を理解し、気づくべきことに気づき、自分を変容させていくことでスムーズに魂の最適化への流れと入っていき人生を加速させていくことを私はTimeWaverを使ったコーチング、Awakening Coachingで行っていきたいと思っています。



「目的意識を持ち、人生の全ての瞬間に意味を感じ理解しながらその意義深さを味わうこと

ーマーカス・シュミーク」






Awakening Coachingの内容



通常のコーチングと同じです。この時間で扱いたいテーマを決めて、どうしていきたいのか?あなたの理想はどこかなのか?を対話を通じて言語化していきます。



それが言語化されたらあなたが向かいたい行き先をTimeWaverに入力し、形にしていく上で阻害するものは何か?今、気づく必要のあるものは何か?を分析します。その分析結果をもとにまたコーチングを行いより深く自分の内側へとアクセスをしていきます。



TimeWaverの分析結果はより深く自分に向き合うためのきっかけとして使っていきます。



その中で、あなたが何かに気付いたり、何かを決心したならば、もうあなたのInformation fieldは書き変わっています。それを加速させていくために、TimeWaverでも調整を行います。物理空間に出現している現実の雛形は情報空間にあります。あなたの気づきとそれがもたらす変容に加えTimeWaverがあなたのInformation fieldを本来の最適なものへと調整することであなたはどんどん魂が肉体を使って体験したい現実を体験できるようになっていきます。



もし、扱いたいテーマが見つからない場合もご安心ください。「現時点の自分を把握する」というテーマで環境・栄養素・感情、メンタル・エネルギー・カルマ・意識の領域から分析をしてみることで今自分が取り組む必要のあるテーマが見つかってきます。「見えない世界を言葉によって可視化するってどういうこと?」と言う方にもおすすめです。




大切にしているのはあなたが自分自身と深い対話をして自分を理解し、認め、受け入れていくというあなたの霊的進化に必要な浄化と変容のプロセスです。ご自身に向き合うそのプロセスをコーチングとTimeWaverでサポートします。



▪️ 時間 初回120分

2回目以降90分


▪️ セッション方法 zoom


▪️料金 現在モニター価格でのご案内となっております。

通常¥33,000のコーチング+調整を¥26,000にて受けてご提供しています。


銀行振込にてご案内をしておりますが海外などにお住まいで振り込みが難しい場合はお申し込み後、メールにてその旨をご連絡ください。別のお支払い方法をご案内いたします。




セッションで大切にしていること



「あなたの本来の姿は?」「あなたの魂の望みは何?」


この問いを私はセッション中はとても大切にしています。


TImeWaverでは「フォーカステキスト」というものを入力することができます。


得たいもの、理想の状態の設定をこの「フォーカステキストの入力」で行うのですが私の感覚では「こうなったらいいな」という希望を叶える、というようなイメージよりもあなたが向かう先を決めるという意思決定の顕れと表現する方がしっくりきます。


言い換えるとそれは魂との約束。あなたが魂とした約束の言語化。


この約束を果たすことが、あなたの命を使う理由だとした時に、それは「使命」と言えるものになるのだと感じています。


なので私はこのフォーカステキストの内容を大切にしたいですし、こだわりたいです。


魂との約束から出た願いはそれを口にするだけで自分にエネルギーが流れるのがわかったり、グラウンディングされる感覚になったり、押されてもグラグラせずに身体に芯が通ったようになったり、「それだ!」という感覚になったり、瞳孔が開く感じになったり・・・まるで全身がぱあっと眩くラディエーションするようなそんな風に見えることもあります。


もし仮に、フォーカステキストが魂の約束ではなくエゴの望みだとしたらそれはご自身の中にある枯渇感や不安感、心配、恐怖といったものを解消するための、束の間の擬似的幸せを得るためのフォーカステキストになる可能性があります。


その可能性があるなと感じたら「本当にそれでいいですか?」「こんな選択肢もあるかと思いますがどうしますか?」と問いかけたり「その前にこういう所を正面に置いて向き合ってみるのはどうでしょう?」と提案させていただくこともあります。


エゴからくる望みが悪いわけではありません。地球に存在をするには必要だったエゴを適切に扱い昇華させていくことが大切で、むしろ積極的に扱ってあげることで魂との約束をフォーカステキストに入れられる状態になる適切な早道だと考えています。


なので沢山言語化をしながら「ご自身の内なる願いー魂との約束」を一緒に探っていく時間にしていきたいと思っていますし、この時間がそんな生き方になっていく、つまり魂との約束を意志決定していけるようになるきっかけとなれたら嬉しいです。


そしてあなたの魂との約束が今世充分の果たせるようにTimeWaverと共に応援して参ります。


そうしてご自身がどんどんクリアになり魂との約束を意志決定し始めるようになると「こんな人生を体験してみたかったんだよ、私!!」や「まさかこんなことまでやることになっていたなんて!」と歓びと驚きと共に魂との約束が解き明かされていく日々が始まってきます。


よくあるご質問



Q1

直接対面で受けることはできますか?

A1

現在はzoomのみとさせていた抱いております。分析結果を読み解くのにも画面が良く見えた方がストレスなく行えると言うこともあり、zoomでのセッションとさせていただいています


Q2

エネルギーとかあまり感じられないのですが受けても大丈夫でしょうか?

A2

全く問題ありません!また、普段はエネルギーを敏感に感じられる方でもTimeWaverでは非常に高い領域を調整するため、体感が無い場合もあります。


Q3

セッションを受けるにあたり必要な準備はありますか?

A3

タイムウェーバー登録用の顔写真、お名前、生年月日、が必要となります。お申し込み時にお名前・生年月日はいただきます。後ほど、顔写真をメールにてお送りいただく必要があります。。あらかじめご了承ください。



Q4

私に代わって別の人を調整してもらうことはできますか?

A4

基本的に許可の無い方の調整は行えません。コーチングとなりますのでご自身に向き合うきっかけとしてTImeWaverをご活用いただけると幸いです。


Q5

そもそもコーチングが初めてでよくわかっていないのですが大丈夫でしょうか?

A5

全く問題がありません!コーチング自体初めての方も多くいらっしゃいます。お気軽にお申し込みください。

Q6

何度も受けてもいいのでしょうか?

A6

基本的にはコーチングなので継続的に受けていただくと変化が早いです。もしご自身が今変化をする時だ、とか、変化をしたいのになかなかできない、という状態であれば継続的に受けていただくのもおすすめです。そこにタイムウェーバーの分析によるフィードバックや向かいたい先へ最適化していく調整が入りますので、変容が早くなります。もちろんご自身の必要なタイミングで都度都度お申し込みいただいてもいいですし、本来の姿で存在できるようになりこのコーチングから卒業ができたらそれはとても素晴らしい祝福な出来事だと考えています。




お申し込みはこちら




TimeWaverは分析・調整にあたり登録用のお写真が必要になります。ご了承の上、お申し込みいただきましたら完了メールに詳細が書かれておりますので必ずご確認いただきますようお願いいたします


メルマガ登録 / Line登録



Awakningについて様々な情報発信やワークショップを開催していきます。


・ワークショップのご案内

・光を解き放つ様々tipsのシェア

・新しい情報のご案内


など、ご興味がありましたらLineにてお知らせいたしします。


Lineご登録はこちら



メールマガジンでは上記に加え、自分に向き合うための美しい場所や美味しいお店などもご紹介しています。

(HPの1番下の部分に登録箇所があります。大文字での登録となりますが問題なくご登録いただけますのでご安心ください。)



homepage

こちら


LINE,メルマガどちらもご登録の特典として、眺めているだけで情報空間が書き変わる動画をプレゼントしています。


Yuko Suesuga



大学卒業後、アパレル、ブライダルで販売、店長、エリアマネージャー、ウエディングプランナー、営業企画、人材育成、等の経験を経て2017年に独立。



様々な経験から「自分の心の内面を整えていくことの大切さ」を痛感し、眠らせていた「自分が大いなるI Am Presenceであること」を思い出していく旅を始める。

-----------------------------------------------------------------------



【無価値感・劣等感を抜けて。I Am Precious 自分の存在を誇らしく思える私へ】



たとえ、今がどんな状態であったとしても。

自分の内側に存在している唯一無二の光に気づき、その光を美しく溢れ出させていくことで「自分を誇らしく思える生き方」になっていく。



これが私のテーマです。



小さい頃の夢は「魔女になること」でした。図書館ではありとあらゆる魔法使いの本を借りてはいつも夢中になって読んでいましたし、(あまりに夢中になりすぎて本を読みながら歩いて下校をしていました)いつも近所の子たちと行う遊びは「魔法使いごっこ」。花を1輪手折っては、それを魔法のステッキにして空想の中で空に虹をかけたり、枝に満開の花を咲かせてみたり。また、庭にある花たちを集めて水に浮かべたり色水にして「魔法の水」としてガラス瓶に入れ、太陽の光をあててきらきらと光るその水の様をうっとりと眺めているような少女時代でした。(今から思うと子供の頃からフラワーエッセンスをつくっていたのですね)



そして幼い頃の私は「私は完璧」という感覚を持ってました。それは「私はなんでもできる!なんでもやれる!」という万能感に満ちた感覚。加えて、「世界のあらゆるものと私は溶け合い繋がっている」という感覚もありました。私は花であり、光は私であり、水は私であり、私たちは緑であり...【全ての繋がりの中で完璧な私が完璧に存在をしている】と感じながら生きており世界がきらきらしていたのを覚えています。



しかし小学校に上がった私に待っていたのは「比較と競争の世界」でした。



周りにいる沢山の大人たちが私を他の子と比べて優劣をつけて比較の中で私を見るようになりました。



様々な幼少期の出来事を通じて「愛情をもらうには私は人一倍努力をして優秀でなければならずそうすることで初めて愛してもらえる」という誤った信念を埋め込んでしまい、それゆえに、その後「がむしゃらに優秀な結果を求め続けていく私」で居続けることになります。



アパレルの時には店長として全国1位の売り上げをつくったり、その店舗を運営する傍ら、全国の店舗の売り上げをサポートする役職になったり...ウエディングの仕事の時にはプランナーとして数字の実績をつくっただけでなく社全体のビジョンや施策を社長にプレゼンし、新しい研修や取り組みをどんどん導入したり自分でも研修を開発して実施をするなどして会社としての過去最高益という実績に貢献したり...



こうして誰からみても「すごいね」と言われる実績を出し続けてはきましたがその根底にあるのは「恐怖」でした。「できない人と思われたら」「やれていない、と指摘されたら」「できていない、ダメな奴と思われたら」 「実績が出ることで初めて自分がここにいていいと存在価値が出せる」と思っていたので必死で体はボロボロで休みの日は起き上がれずお給料のほとんどは整体などのメンテナンスに消えてしまう日々でした。



自分の存在に対しての価値が低かったため、嫌なことも『NO』と言えない自分がいて...本音は飲み込み、嫌なことも受け入れ,相手に合わせて生きる生き方を無意識のうちにしていました。辛いのに、嫌なのに「嫌われたらどうしよう」が先に立てため言葉を飲み込む。そのため、外に出せていないネガティブな感情が心身に溜まりに溜まり続けていきました。



その結果ある日、私は人生最大のピンチを迎えることになります。ある日、病院で「手術が必要です」と告げられたのです。



「今のあなたは本来の完璧なあなたの生き方ではありませんよ」と出ていたサインを見て見ぬふりをし続けた結果、今までの私を強制終了させるかのような出来事でした。





その時に出てきたのは...



こんなしんどい生き方はもう嫌だ、私は私を夢中になって生きたい、自分が気がつかないうちにふさいでしまった美しい生命力をもう1度引き出してそれを存分に発揮してみたい、私はまだまだこんなもんじゃない!という感情でした。



さらにこうも思いました。



「幼少期に体験していた夢中になって花や木や水は空と一体になって遊んだあの完璧な感覚の私が、大人であってもいるはずだ」と。



その私を想像してみると...

顔を上げ、胸を張り、太陽の光の中で軽やかな風と共に力強く大地に足を踏み出しており、あの子供の頃の感覚のまま存在をしていたのです。



「もう一度、この私になりたい」と強く強く思いました。そしてそうなることを私は決めました。

それは4月のこと、丁度、家の前の桜の花が散り始めていた頃でした。

「今は絶望の淵からこの桜の花を見上げているけれど、いつか違う気持ちでこの桜を見上げられる日がくるのだろうか?」と青い空の下、舞い散り続ける桜吹雪の中で頬を伝う涙を拭いながら心を決めた春の終わりでした。



そこから、私は自分を取り戻していく取り組みが続きました。自分に向き合い続ける日々。それは自分が無意識にふさいでしまった私の光にもう一度気づき、その光を溢れ出させていく日々でもありました。



こうした時間を経て。



私は今、これまでの自分の体験つまり、「自分はそのままでは価値があると思えない」という自分の中の信念がつくりだしていった様々なことに向き合う過程で出会い取り組んできたこと



・自分と向き合い心の土台を整えてきた自己基盤コーチング



・自然の在り方そのもののホスピタリティ・ロジック®︎



・自分を受け入れ自分を愛していけるようになっていくクリフトン・ストレングス®︎



・自分の本当の姿を思い出していく、目醒めを促していくAwakening Coaching



・ネガティブな感情を書き換えてくれるフラワーエッセンスやヒーリング



・情報空間を美しく設計していく技術



・病気を治癒させながら行ってきたエネルギー医療の研究



などをもとに無意識のうちにふさいでしまった自らの光を思い出し、その光を放ちながら生きていく生き方に変わっていく様々なプログラムをつくり、セッションをしています



それらを通じて私が伝えたいのは「自分の光を放つことをあきらめないで」ということ。「あなたにしか放てない光があるよ」ということ。そして「その光を放ちにあなたは生まれてきたんだよ」ということ。



「本当にそうだった」と、いつかあなたがその美しい生きる力を引き出し、存分に発揮して、溢れ出すまばゆい光に満ちた自分を誇らしく思えるようになって欲しいのです。



そんな私の願いが詰まったプログラムたちは、あの時の私が、あの感覚を取り戻すことをあきらめず、涙を拭いて顔を上げ、自分に向き合い、足を前に進めてきた体験があるからこそつくれたものだと思っています。そして、それらのプログラムをつくれるようになった私と私のここまでの生き方を、私は今、とても誇りに思えていますし、それをシェアできることがとても嬉しいです。



たとえ今、あなたがどんな状態であっても大丈夫。

あなたの光は必ず眩しく眩しく溢れ出します。



Yuko Suesuga

岡山県出身 逗子市在住

好きなもの...

朝露・花・鳥のさえずり・水の形・雨の音・虹・月の光・満月・穂高養生園・旅・ピアノの音・お香・のだめ・パンダ